VPSを使ってEA(FX自動売買)を24時間快適に稼働させる手順

VPSを利用すると自動売買がさらに快適に

VPSとは、Virtual Private Server(バーチャルプライベートサーバー)の略で、わかりやすく言うとインターネット上でレンタルできるパソコンです。

物としての形はありませんが、24時間電源がオンで、インターネットに繋ぎっぱなしのパソコンが使えるようになるのがVPS契約です。

ですから、スペックの高いパソコンを用意できない場合や、ネットに繋ぎっぱなしにできない方でも、VPSを利用することでMT4を24時間動かすことができます。

 

筆者の場合、PCをずっと電源オンにするのは抵抗があるのでVPSにしています。音とか結構気になるんですよね。

 

それから、VPSはどのパソコンからでもアクセスできるので、外出先でもEAを動かしたり止めたりすることができます。

パソコンのMT4の場合、EAはそのパソコンでしかコントロールできないので、これは大きなメリットです。

(※取引自体はどのような形式でも取引プラットフォームにログインさえできれば確認できます。)

 

VPSは月額1500円程度で契約できます。

取引を始める前から費用がかかることになりますが、EAを稼働させて利益を出せば回収できる可能性が高いですし、必要経費だと思えば利用する価値は大いにあります。

 

改めて書きますと、VPSを利用するために必要なものは

  • パソコン(VPSにEAを設定するため)
  • インターネット環境(VPSにEAを設定するため)
  • VPSの契約費用

です。

 

VPSを使ってみよう

VPS契約できる業者はたくさんありますが、中にはVPSの性能がFXに向いていないものもあります。

そんな中でハズレを引きたくなければ、これにしましょう。

FX専用VPS お名前.com デスクトップクラウド

FX専用VPSというだけあって、最初からMT4がインストールされています。

 

費用はこんな感じです。

EAの個数が1個なら1.5GBプラン、2個なら2.5GBプランが推奨となっています。

更新時に通常価格なら料金が跳ね上がるので、本当のお試しでない限り、1ヶ月契約はメリットが少ないです。しっかり準備するなら6ヶ月以上の契約にしたほうがお得です。

初期設定費用など他にかかるものはないので、このままの金額の支払いになります。

 

接続手順は「お名前.com」さんのほうで詳しく解説されているのでこちらを参考にしてください。

【デスクトップクラウド】リモートデスクトップ接続の方法について 

 

これ以降の流れはパソコンにMT4を導入するときと同じです。(お名前.comであればMT4は最初からあります)

詳しくはこちらをご覧ください

MT4をダウンロード、インストールする手順

続きを見る

EA(FX自動売買)をMT4に設定する手順

続きを見る

 

わからないことがありましたらお気軽にご質問ください!

お読みいただきありがとうございました。

 

当サイトではご紹介しているEAを無料で配布しています

使ってみたいという方は、LINEの友だち追加をしてご連絡ください!

 

ネコポン
よろしくニャ~

友だち追加
※LINEのID検索の場合は「@641nrngz」(@は忘れずに)